会社の金で下呂温泉に行くことを夢見るどうしようもない僕 イメージ

会社の金で下呂温泉に行くことを夢見るどうしようもない僕

これは「なめこの原木栽培オーナーに、俺はなる!」と世界の中心(港区高輪)でなめこ愛を叫んだダンボールなめこを追う実録ドキュメンタリーである。

(過去記事)

どうしようもない僕になめこの原木栽培オーナーになる道が降りてきた(前編)

どうしようもない僕になめこの原木栽培オーナーになる道が降りてきた(後編)

どうしようもない僕がなめこの原木栽培オーナーになった日

ーーーー

owners_icon_danname.png「ハァ〜」

190614_owners_02.jpg

owners_icon_otouto.png「んふ〜(ハァ〜)」

190614_owners_03.jpg

owners_icon_danname.png & owners_icon_otouto.png「ハァ〜〜〜〜〜〜〜」

190614_owners_01.jpg

新作アプリのリリースと、「なめよん」単行本作業と、今期決算・来期予算資料作成の「トリプル締め切り」が丸かぶりしたことにより、ダンなめとなめこの疲労は史上最高のピークに達していた。

owners_icon_danname.png「なめこ・・・つかれたろう。ぼくもつかれたんだ。なんだかとても眠いんだ・・・なめこ」

190614_owners_04.jpg

owners_icon_otouto.png「んふ!んふんふ(あかん!ダンなめ)んふんふ(ゴールしたらあかん)」

190614_owners_05.jpg

owners_icon_otouto.png「んふ、んふんふ(せや、原木なめこ栽培の里にいるお兄ちゃんから、ぎょうさん写真が届いとったんや。忙しうて忘れとったわ)」

190614_owners_06.jpg

owners_icon_otouto.png「んふんふ(なあダンなめさん)んふんふ(これ見て元気出してや)」

190614_owners_07.jpg

owners_icon_danname.png「し・・・写真・・・?」

190614_owners_08.jpg

バサァッ

190614_owners_09.jpg

owners_icon_ani.png《拝啓 なめこ様、ダンなめ》

owners_icon_ani.png《樹楽里(きらり)さんに来て半年が過ぎ、季節は冬から春を経て、夏を迎えようとしています》

190613_001.jpg

owners_icon_ani.png《樹楽里がある岐阜県下呂市周辺はちょうど田植えを終えたところです。毎晩カエルの合唱がうるさいです》

190613_002.jpg

owners_icon_ani.png《今回もとっても素敵な写真がいっぱい撮れたので送ります》

190613_003.jpg

190613_004.jpg

190613_005.jpg

190613_006.jpg

190613_007.jpg

190613_008.jpg

190613_009.jpg

190613_016.jpg

190613_011.jpg

190613_013.jpg

owners_icon_ani.png《ちなみにいつも写真を撮ってくれているのは樹楽里の安江さんという方です。写真以外にも帽子を編んでくれたり、料理を作ってくれたりする、僕のお世話がかり兼専属カメラマンといったところです》

190613_014.jpg

owners_icon_ani.png《この間は釣りに連れて行ってくれました》

190613_015.jpg

owners_icon_danname.png「なぁにこれぇ・・・」

190614_owners_10.jpg

owners_icon_danname.png「朴葉寿司おいしそぉ・・・」

190613_010.jpg

owners_icon_danname.png「おじいちゃんたちと楽しそう・・・」

190613_012.jpg

owners_icon_danname.png「なによこれぇ・・・」

190614_owners_10.jpg

owners_icon_otouto.pngんふんふ!!(すっごく楽しそうだね!!)

owners_icon_danname.png(ちくしょう)ボソッ

190614_owners_11_2.jpg

owners_icon_otouto.pngんふ?(え?)

owners_icon_danname.png「いいなあ!!ちくしょおおおおお!!!!!!」

190614_owners_11.jpg

owners_icon_danname.png「よし、決めた!!」

190614_owners_12.jpg

owners_icon_otouto.pngんふんふ?(なにを?)

owners_icon_danname.png「俺も下呂に行く!!」

190614_gero.png

owners_icon_otouto.pngんふ!!(おお!!)

owners_icon_danname.png「それで朴葉寿司を食べたり、渓流釣りしたり、温泉入ったりするんだ!!」

190614_owners_14_01.jpg

owners_icon_otouto.pngんふんふ!!(おおおお!!)

owners_icon_danname.png「なんか急にやる気に満ちてきた!」

owners_icon_danname.png「オレはやるぞ!オレはやるぞ!出張で下呂に行くんだ!!」

190614_owners_14_02.jpg

owners_icon_otouto.pngんふんふ!!(よくわかんないけど、ダンなめさんが元気になってよかった!!)

owners_icon_otouto.pngんふんふ(でもさすがダンなめさんだね)

owners_icon_otouto.pngんふんふ?(来期の予算、ちゃんと出張の費用も申請してたんだ?)

190614_owners_15.jpg

owners_icon_danname.png「あっ」

190614_owners_16.jpg

owners_icon_otouto.pngんふんふ?(どうしたの?)

190614_owners_17.jpg

owners_icon_danname.png・・・

190614_owners_18.jpg

190614_owners_19.jpg

190614_owners_21.jpg

owners_icon_otouto.pngんふんふ(消えた)

190614_owners_22.jpg

ーーーーーーー

ダンなめの「会社の金で下呂に行く」夢は潰えましたが、「原木なめこのオーナーになる」夢(←こっちは自費)は現在も進行中。

あなたも「原木なめこのオーナー」になってみませんか?

原木なめこ栽培農家・樹楽里さん(と、なめこ)が手塩をかけて育てる「原木なめこ」が、すくすくと菌糸を伸ばしながらオーナーの皆様に会える日を楽しみにしています。

2019年収穫分の受付〆切は9月16日です!

さらに耳寄り情報!!

お買い求めやすい「お手軽コース(2,800円)」が追加されました!!

「原木なめこに興味はあるけど、なめこに4,500円はさすがに・・・」という方はぜひチェックしてみてください。

190614_plan.png

なめぱら読者限定の割引クーポンもあります!!

4,000円以上のプランを購入すると500円引きになるという太っ腹クーポンです。しかも「原木なめこ」だけでなくOWNERSの全プランに適用可!!

500円引きクーポンコードは「namepara」です。

各プランのクーポンコード欄に「namepara」と入力するだけでOK!

「原木なめこのオーナー募集」ページはこちらです(外部リンク)

owners_banner.png


APPLICATION

App

なめこが登場するアプリ

なめこ店